10月 11th, 2010 at 12:12 PM

憧れられる大人に

実行委員の高澤です。

最近、大学生と話す機会が多くあります。

就職活動がリアルに見えてきた大学3年生。
「何のために働くの?」
「…働かないと生きていけないから」
「…就職はしなきゃいけないけど、就職活動はしたくない」

もちろん皆が皆、そうではありませんが、
働くこと、社会へ出ていくことに対して、
これから社会へ踏みだしていく人たちにとっては、
あまりにネガティブな(希望の持てない)ニュースばかりが
世の中に語られているように思います。

でもそんな世の中を生み出してきたのは大人です。
私たちには、希望にあふれて働く背中を彼らに見せ続ける責任があります。

今、憧れられる大人、目標にされる大人、
いい意味で畏れられる大人が、
彼らの周りにどれくらいいるのでしょうか?

いつの間にか彼らから希望を奪い、
「そんなもんだよな」と思わせてはいないでしょうか?

何よりも私たち自身が、
あきらめない、希望を持ち続ける存在でありたい。
そんな想いに、植松さんの講演は改めて灯をともしてくれることと思います。

まだ間に合います!
——————————————-

「どうせ無理‥」から抜け出すきっかけをあなたに。

<植松努氏講演会>
日時:平成22年10月16日(土)15:00~17:00(受付14:30~)
会場:新潟小学校 体育館(新潟市中央区東大畑通1番町679番地)
定員:700名(先着順ですのでお早めにお申し込みください)
参加費:2,000円
詳しくはこちらをご覧ください。

-