Category Page for: 社会

図書の寄贈を行いました。

2月 3rd, 2011 at 12:48 PM » Comments (0)

夢実現塾Iです。 Mさん、Yさんからご尽力いただき、県立図書館を通じて県内の図書館に、植松専務の「NASAより宇宙に近い町工場」16冊を寄贈させて頂きました。 夢実現塾にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 more »

はやぶさ

9月 28th, 2010 at 12:30 PM » Comments (0)

実行委員の石黒です。 夢実現塾では、色々と珍しい経験や体験をさせていただいています。 先日は、なぜか60億㎞の旅を終えて帰還したばかりの「はやぶさ」の展示をお願いするために、県立自然科学館にお伺いしました。そこで、植松専務のお話を中心に、楽しいひと時を過ごすことができました。そして、自然科学館でも検討中のモデルロケット教室には、今後、実行委員長ともども協力させていただくことにしました。 「はやぶさ」展示のお話は、日本都市青年会議(日都青)の事務局次長から薦められました。JAXAでは、11月中旬~3月まで、「はやぶさ」の貸出を行います。申込期間は、9月末までです。新潟でもどうですかとお誘いいただきました。 日都青の事務局次長には、「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム 新潟大会」でお会いしました。http://www.niigata-seinen.net/ この大会は、日都青の主催ですが、新潟に住む、若い女性2人が実行委員長になり、彼女達の知人や新潟大学の学生と一緒に大会を作り上げてくれました。私もこの実行委員長のお一人と知りあう機会があり、実行委員の一人として、モデルロケット分科会でお手伝いすることが出来ました。 モデルロケット分科会には、アマチュア天文家や日都青事務局次長、宮崎大会の実行委員長や来年大会を行う神戸市の若者など、つわもの12名が参加してくれました。彼らに植松専務の講演DVDを見てもらってから、モデルロケットを作っていただきました。10年後の夢を語る時間も用意しながら、夕方、日和浜の海岸で、モデルロケットの打上を行いました。 モデルロケット分科会に参加した方は、皆さん童心に帰り、無邪気にはしゃいでいました。また、日都青事務局次長からは、10年後の夢として、和歌山県で、宇宙空港を作りたいとの構想を披露していただきました。 「はやぶさ」の展示は、自然科学館でも既に検討していただいていましたが、費用がかかりすぎるために、かなり厳しいようです。それでも、人気急上昇中の自然科学館で、是非「はやぶさ」を拝見したいと思います。 休みになると、自然科学館は、満車状態が続いています。みなさんも、そんな人気の自然科学館に足を運んでみてください。プラネタリウムでは、「さいごの恐竜ティラン」を上映中です。自然科学館の方と話し込み、残念ながら今回は見ることができませんでしたが、一緒に行った家族の話では、涙なしでは見ることが出来ないようです。 ------------------------------------------- 「どうせ無理‥」から抜け出すきっかけをあなたに。 <植松努氏講演会> 日時:平成22年10月16日(土)15:00~17:00(受付14:30~) 会場:新潟小学校 体育館(新潟市中央区東大畑通1番町679番地) 定員:700名(先着順ですのでお早めにお申し込みください) 参加費:2,000円 詳しくはこちらをご覧ください。 more »

ハンカチと汗

9月 2nd, 2010 at 8:35 AM » Comments (1)

実行委員の石黒です。 今朝は、自転車通勤です。信濃川沿いの自転車道をゆっくりと、汗をかかないように走っていたら、追い越して行った自転車の方が、ハンカチを落としてしまいました。 急いでハンカチを拾い、追いつけるかなと一瞬思いましたが、急いで追いかけて、何とかハンカチを手渡しすることが出来ました。 これが出来たのは、長年、徒歩通勤を続けていたおかげです。急にでしたが、力を持続して発揮することが出来ました。 おかげで職場に着いたときは、汗だくでした。 私たちの夢実現塾の取組も、このように、いざというときに力を発揮できるようになる準備運動をしているのかなと思います。 ちょっとこじつけました。 最後までお読みいただきありがとうございます。 ------------------------------------------- 「どうせ無理‥」から抜け出すきっかけをあなたに。 <植松努氏講演会> 日時:平成22年10月16日(土)15:00~17:00(受付14:30~) 会場:新潟小学校 体育館(新潟市中央区東大畑通1番町679番地) 定員:700名(先着順ですのでお早めにお申し込みください) 参加費:2,000円 詳しくは、こちらをご覧ください。 more »

あなたの思いを実現してください。

8月 23rd, 2010 at 2:35 PM » Comments (0)

実行委員の石黒です。  年度内の日程が埋まっていた植松専務を10月16日(土)に、新潟にお呼びできることになったのは、新潟に住む様々な方たちの思いが、北海道の仲間を通じて、植松専務に届いたからです。 講演会に参加し、新潟の子供たちに夢を与えてください。  そして、あなたも講演会で、植松専務と名刺交換を行ってください。  夢実現塾in新潟で、新潟の思い、そしてあなたの思いを実現してください。 ------------------------------------------ 「どうせ無理‥」から抜け出すきっかけをあなたに。 <植松努氏講演会> 日時:平成22年10月16日(土)15:00~17:00(受付14:30~) 会場:新潟小学校 体育館(新潟市中央区東大畑通1番町679番地) 定員:700名(先着順ですのでお早めにお申し込みください) 参加費:2,000円 詳しくは、こちらをご覧ください。 more »

”何かをやってみよう”

8月 22nd, 2010 at 8:44 PM » Comments (1)

事務局の佐藤圭祐です。以前の上司(今は民間で働かれてます)のツイッターを 久しぶりに見ていたらこんなツィートがありました。 “何もしない”奴ほど出世する? 公務員の世界では常識(※注)みたいなものですが、記事を読んでいると最近は 民間でもあてはまるとのこと。 うーん、嫌な世の中ダァ~。 リンク先記事中にもかいてありましたが、何もないことが評価されるようでは、 人財が育つわけないですよね。 そんな私は今秋に行われる「応用情報処理技術者」試験への勉強を始めたとこ ろ。 昨年は通勤バスと昼休みの短期集中勉強で「基本情報~」の方に無事合格しま したが、今年は「応用」ですからね。気を引き締めないと^^ ちなみに、試験日が10月17日なので植松専務講演会の準備ともろかぶりですw ちゃんと勉強出来るかどうか。 行政職は3年程度で異動するのでなかなか専門性が育ちにくいのですが、 情報部門に現在いる以上は、何がしかの専門性を身につけて成果を残し、 次の異動先に行きたいものです。 ちなみに会長の後藤さんは中小企業診断士試験を先日受験したとのこと。 以前資格は持っていたが、失効してしまったため再度受験したそうです。 今後も、県民のため自分のため、いいと思ったことはなんでもやってみよーっと。 ※注  世間一般の認識ではこうでしょうが、だんだん時代は変わってきている・・のか? 私がぺーぺーすぎて実感できません。まぁ、公務員の中にも変わったことをやる 人がいるのは事実です。 「のーりんジャー」を立ち上げた方は、チャレンジ精神旺盛でした^^ ちなみに私は初代ピンクでした。 業務終了後にダンスや演劇の練習とか・・そんな公務員はめったにいないでしょう。 ------------------------------------------ 「どうせ無理‥」から抜け出すきっかけをあなたに。 <植松努氏講演会> 日時:平成22年10月16日(土)15:00~17:00(受付14:30~) 会場:新潟小学校 体育館(新潟市中央区東大畑通1番町679番地) 定員:700名(先着順ですのでお早めにお申し込みください) 参加費:2,000円 詳しくは、こちらをご覧ください。 more »